第34回日本森田療法学会

The 34th Annual Meeting of the Japanese Society for Morita Therapy


演題募集

 

演題募集期間

 

2016年6月14日(火)~2016年7月19日(火)

 

発表形式

 

全て口演発表となります。

当日はプレゼンテーションソフト(PowerPoint2007,2010, 2013)を用いての

発表となります。OSはWindows 8かWindows 10をご使用ください。

 

1演題につき、質疑応答を含めて15分程度を予定しています。

 

演題応募資格(重要)

 

発表者は日本森田療法学会の会員に限ります。

未入会の方は演題募集締切日[7月19日(火)]までに下記ホームページから、

必ず入会手続きをお願いいたします。

 

入会案内はこちら

http://www.jps-morita.jp/how_to_enter.html

 

演題応募方法

  

下記要領にて抄録を作成し、締切日までにE-mailにて演題をご送付下さい。E-mailにて送信できない場合は学術事務局までご連絡ください。

(抄録送付先アドレス:morita34-ab@accessbrain.co.jp)

 

  1. Microsoft Wordでの作成をお願い致します。Windows、Macintosh共に可能です。メールの件名は「一般演題応募:○○(氏名)」として下さい。
  2. 抄録は和文で、使用されるフォントはMS明朝、英字はCenturyでお願いします。文字サイズは10.5ポイント(Macintoshの場合は10ポイント)でお願いします。
  3. 抄録には、1)演題名(全角60文字以内)、2)演者名及び共同演者名、筆頭演者の名前の前に「○」をつけてください。3)演者及び共同演者の所属、4)抄録本文(全角1,000文字以内)の順で記載の上、A4用紙1枚以内に、適当な余白設定(40字x25行程度)をして作成下さい。
  4. 演題名、発表者名とふりがな、所属はE-mail本文中に明示下さい。
  5. 抄録集への掲載の都合上、抄録のレイアウトを事務局で調整させていただくことがありますので、予めご了承願います。

注意事項

 

抄録・発表内に登場する人物の個人情報の記載については、日本森田療法学会ホームページ内記載の「日本森田療法学会倫理綱領」に従ってください。

 

演題受領・採択の通知

 

演題を受領致しましたら、E-mail にてご連絡致します。申し込み後、1週間を過ぎても

連絡がない場合には、学術事務局にご確認下さい。 

採択、発表日時についても、プログラム委員会で決定後、8月中旬頃E-mail にて

お知らせ致します。

 

一般演題応募に関するお問合わせ

 

第34回日本森田療法学会 運営事務局:

〒113-0034 東京都文京区湯島3-31-5 YUSHIMA3315ビル3F

プランニングオフィス アクセスブレイン内

TEL 03-3839-5036 FAX 03-3839-5035 

E-mail:  morita34-ab @accessbrain.co.jp